シンキングタイム!

社会の役に立たない方向に頭を使うのが好きな私が、気ままにAnAnしたり思考ゲームの紹介をしたりするブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

自然科学タワーレポート(兼反省会)

最終結果はこんな感じ。
090916_tower.jpg
最高到達フロア:112F
76勝71敗11分
対人勝率:51.70%
最終順位:221位

クイズ形式別データ
早押し:39勝37敗5分 51.31%
フィニッシュ:3勝7敗 30.00%
奪取:7勝4敗 63.63%
虫食い:6勝3敗3分 66.66%
積み重ね:8勝6敗1分 57.14%
連想:5勝2敗 71.42%
インフレ:0勝4敗2分 0.00%
テクニカル:8勝8敗 50.00%

通常の早押しクイズの出現率が異常。
普段は苦手な積み重ね・奪取・連想で勝ち越せた。
フィニッシュが鬼門。インフレで1勝もできなかったのが意外。

追記でタワーで当たった皆さん。



==========
・2月22日さんとマッチング(テクニカル)
090913_feb22-1.jpg
前半の16分割を3問とも相手に押されて流れが向こうに行きかけたけど、

090913_feb22-2.jpg
後半の漢文でなんとか挽回して勝利。
余談ですが、100位入賞おめでとうございます!

・村娘パメラさんと3日連続でマッチングして3タテ食らうの図

2月22日さんと同チームの村娘パメラさんと3日連続マッチング。
1日目:インフレ
090911_pamera1.jpg
インフレで自然科学という時点で壮絶な殴り合い(一歩も譲らない的な意味で)の予感しかしない

2日目:虫食い
090912_pamera2.jpg
「虫食いでドローはない」と高をくくってハイリスク選んだ結果がこれだよ!
虫食いは1試合6問出題でも妥当だと思う。

3日目:早押し
090913_pamera3.jpg
3問で速攻撃破されました。よく覚えてないけど、双方早押し1秒台ってのが百人一首を物語る…。
こちらも余談ですが100位入賞おめでとうございます!

-----
・全国王者出現
090913_king1.jpg
当然ボロボロ…

またしても全国王者出現
090913_king2.jpg
大金星。幸運にも分岐問題が多く出たため。
やっぱり余談ですが100位入賞おめでとうございます!

…こうして見ると、当たった人みんなすごい人たちばっかりだわ…(汗
-----
・問題編
・10進2進変換問題
090913_10to2.jpg
元情報学科だったのでこの手の変換は得意。

・3と4の公倍数を選ぶ問題(写真なし)
何度も出題されたにも関わらず、問題の本質に気付かずに
ずっと12で割れるか計算してた私のばかばかばか!

・そもそもタワーじゃなくてその後の全国対戦だけど(写真なし)
組み合わせ選択と順列を勘違いして7P5=7P2と勘違いするとか私のばかばかばか!

==========

そんな感じ。

デ「色々ありましたねぇ…終わってから結構日が経ってきてるんでそろそろ忘れかけてますけど」
師「ああ…でも今回まともにスカイエリアを登って、一つだけわかったことがあった」
デ「何ですか?」
師「スカイエリアでローリスクを選ぶメリットはない」
デ「…よくわからないんで詳しく」

師「まずこれを見てくれ」
-----
ハイリスク[勝利:+3F][敗北:-3F][ドロー:-1F]
ローリスク[勝利:+2F][敗北:-2F][ドロー:+-0F]
-----
デ「前に見せたスカイエリアのフロア上下表ですね」
師「このとき、勝ちと負けを1回ずつした場合のフロアの昇降差を見てみると…」

ハイ:(+3)+(-3)=0
ロー:(+2)+(-2)=0

デ「両方ともプラマイゼロですね」
師「つまりどちらを選んでも、結局はどれだけ連勝できるかが鍵になるということだ。どちらかを選び続けて勝ち数と負け数が同数だったら、どれだけ試合しても最終的に現在いるフロアの階差はゼロ。それなら勝利したときの上昇数が大きいハイリスクを選んだほうがいい」
デ「でもハイリスクはドローの-1Fがあるのが怖いですよね?」
師「じゃ、勝利1回・ドロー1回のときのフロア移動数を計算してみるといい」

ハイ:(+3)+(-1)= +2
ロー:(+2)+(+0)= +2

デ「…あれ、どっちを選んでも差がない」
師「そう。ここまで来ると、ドローでの下降のリスクなんて大したことないんだ。そもそもスカイまでたどりつけるほどの実力者同士の試合でドローになることなんてそうそう起こらないだろうし」
デ「へぇー…じゃあスカイではずっとハイリスクを選び続けてもいいんですね」
師「まあどうしてもドローが出やすい形式(インフレとか積み重ねとか)や勝ち目のない相手(全国王者とか)と当たったときはローリスクを選ぶという選択肢もあるが、基本的にはハイリスク一辺倒でいいと思うな」
デ「ふーん…」
師「惜しむらくは、これに気付いたのが112Fに到達した後だったことなんだよな…くそっ、もっと早く気付いていれば…」
デ「はいはいそこ後悔しなーい」


タワーに参加された皆様、お疲れさまでした。
スポンサーサイト

| AnAn | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tmymkn.blog22.fc2.com/tb.php/74-777c08fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。