シンキングタイム!

社会の役に立たない方向に頭を使うのが好きな私が、気ままにAnAnしたり思考ゲームの紹介をしたりするブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

わる猫楽団さんお誕生日マッチレポート

遅れましたけど、レポート挙げます。

9月12日は五十三さん家の「わる猫楽団」さんのお誕生日なのだそうです。
ということで五十三さん主催でお誕生日マッチが開催されたので、参加してきました。

師「しかしアレだな。最近俺ら時報マッチへの参加頻度が多いよな」
デ「参加して楽しませていただいたら、いずれ私達も機会がきたら主催者として開催させてもらいましょうね」
師「問題はそれがいつになるか、ってことだがな…。ま、先のことは気にせずに行きましょうか」
デ「はーい」


----------

デ「五十三さん家の方とは、以前「2月22日」さんとマッチングしたのが初エンカウントでしたね。今回はどんな方に会えるでしょうか。どきどき」
とうきうきしながら、指定衣装の『Tシャツ』+『ネコのぬいぐるみ』に着替えてスタート。
Tシャツはもちろん、つい昨日ゲットしてきた自然科学Tシャツで。

-----
デ「うーん…今回はそれっぽい方とは会えませんねぇ…」
運が悪いのか、今回はそれっぽい方とはマッチングできず。
何人か『ネコのぬいぐるみ』を持っている方とはマッチングしましたが、残念ながら衣装がTシャツでなかったのでカット。

今回はこのまま会えないで終わっちゃうのかなぁ…と思った4戦目。

090912_01.jpg

デ「あ、わる猫楽団さんだ!」
幸運にも主催者とマッチング。
デ「お誕生日おめでとうございます!ということで、今回は楽しみましょう!よろしくお願いします!」

-----

1Rチキンは特に話題になることはなかったのですが、2Rダウト、この時私は【ウソつき名人】のタイトルマッチが発生してました。
デ「ダウト称号が意外と伸びなかったんですよねぇ…」
師「一時期、ダウトが全然出てこなかった時期があったからなぁ…」

一時期『本当にダウトって実装されたの?』ってぐらい全然出てこなかった時期がありまして。プレッシャーは比較的出現率高いのに…。

いつもは苦手な形式ですが、今回はなぜか調子が良かったダウト。
前半2問も調子がよかったうえにラス問趣雑が得意の卓上ゲーム問題。
2Rダウトをわる猫さんと同着1位でフィニッシュ。
デ「同着1位ってどうなるんですか!?」
師「同着でも1位は1位だ!タイトル獲得!二人ともブラボー!」
このとき確かわる猫さんも【ウソつき職人】の称号だった覚えがあるので、たぶん【師範】タイトルマッチが発生してたのではないかと(違ってたらごめんなさい)
たぶん2人そろって上位タイトルを獲得してのフィニッシュ。

そして逆転R早押し、ここで自然科学が3問並ぶ。
今まで自分以外の3人が同一ジャンルを選んで一人だけ蚊帳の外にされたことは何度かありましたけど、自分が3人の側に回るのは今回が初めてかも。
デ「タワーでも全国でも自然科学三昧…やっぱり、自然科学って楽しい!」

結果、わる猫さんとのワンツーフィニッシュを決め、二人そろっての決勝進出となりました。
前回は2月22日さんと生き別れの結果になってしまったので、今回二人そろっての決勝進出は個人的にすごく嬉しかったです。

---
デ「そういえばいつの間にか呼び方が『わる猫』さんになってますね…」
師「『楽団』がそのまま名詞だから、ついその手前で止めたくなっちゃうんだよな…」
---

決勝はもちろん早押し一択!そしてもしかしたらわる猫さん、このとき超人タイトルマッチが発生してたかも?
デ「分かるんですか?」
師「向こうの勝率がこっちの勝率60%を上回ってるんだから、条件的に発生してるだろ」
090912_02.jpg
デ「たんじょうびぎりを よこせ!」→ ←「はやおしちょうじんを よこせ!」わ
こうですね わかります。

090912_03.jpg
お互い、負けられないものを賭けた一戦は、わる猫さんの誤答を拾って私の勝ち。
デ「つくづく思いますけど、やっぱり早押しでの誤答って即死レベルですよねぇ…誤答即死」
師「色即是空みたいな言い方するなよ」
全部で6問しかないから、1問間違えるだけでかなり不利になってしまうんですよね…。
心残りは、4問目終了時点でほぼ勝敗が決してしまったために守りに入ってしまったこと。もっと果敢に押しに行って真剣勝負すれば良かったと後悔…。

この後の5戦目では時報参加者とは誰ともマッチングできず。夜の部は未参加でした。
…というかすみません、夜の部の存在そのものをすっかり忘れてました(またかよ)

ということで結局出会えたのは主催者ご本人のみ。けど楽しかったです。
お誕生日おめでとうございます!そして対戦ありがとうございました!
----------
おまけ

(昼の部を終えたあとの、とある1ゲーム)

師「よく見ると、今回のわる猫楽団さんが着てたTシャツって刺客カラーなんだよな」
デ「最初見たときは『なるほど!』って感心しましたねー。服だけじゃなく、髪色や瞳の色まで刺客カラーに変えてきてましたし、すごいなりきり様でしたねー」


「呼びました?」



090912_04.jpg
デ「し、刺客キt(ry」

呼んでない!呼んでないよ!
今回は全く期待してなかったんだけど!3ヶ月連続で刺客と遭遇とか何なの?
本当にデフォ子はデスティニードローでも習得してるんじゃないの?

090912_05.jpg

しかも勝っちゃったし。

師「一時期は刺客詐欺とまで言われた刺客とここまで遭遇するとか、一体何なんだ…?」
デ「もしかしたらアレかもですよ?」
師「アレ?」
デ「私たちを粛清するためにアンサー協会が私たちのことをマークしているとか」
師「何のために!?」

…色々と自重しない師弟…というか中の人を粛清するため?

どっとはらい。
スポンサーサイト

| AnAn | 22:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちはー!
先日は、わる猫の誕生日マッチにご参加ありがとうございました。
お昼の部は参加者も少なかったようで、せっかくご参加下さったのに誰とも遭遇出来ないなんて事になっていたら申し訳なさすぎて切腹ものだったのですが…。
無事お会い出来てよかったです♪

おっしゃる通り、あの時はこちらにも称号獲得マッチが複数発生していました。
これでは、どちらが刺客なのか判りませんね。
お陰様であの時の一戦をステップに「ウソつき」の方は名人まで成長しましたが、「早押し」は未だ偉人のままです;;
この日も、次の日のタワーでも、押したのに答えが出て来ないとか、入力中に分岐前の答えと混ざって訳がわからなくなったりとかで、お見苦しい所をお見せてしまってすみませんでした。
早押し超人はその辺り改善されるまで待てとのお達しだと思っておきます。
では、またの機会がありましたら、その時もよろしくお願いいたします。

追伸:
先週末のタワーもお疲れ様でした!
やっぱり自然科学は楽しいですねー。

| 五十三 | 2009/09/16 23:20 | URL | ≫ EDIT

No title

>五十三さん
こんにちはー。先日は参加させていただいて本当にありがとうございました。
記事中でも書きましたが、実は「Tシャツじゃないけどネコのぬいぐるみを持ってた方」は結構いたんですよ。参加者かどうか微妙なところだったのでカットしてしまいましたけれど。あと、当日は他のところで色々と私設イベントが重なってたりしてたそうで、それも一因だったのかなと思います。

タイトルのステップアップについてはやはりどちらも譲れないところですよねぇ。クイズタイトルが1位タイでも獲得できる仕様で良かったなぁと、つくづく思います。確かに五十三さん視点では、あの時は私が刺客というか、早押しの試験官みたいな感じでしたね。

最後になりましたが対戦ありがとうございました!またどこかでマッチングできましたら、よろしくお願いします。

追伸:自然科学タワー100位入賞おめでとうございます!自分の得意ジャンルって、答えてて楽しいですよね。それが萌え問ならなおさらです(笑)

| トムヤムクン | 2009/09/17 22:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tmymkn.blog22.fc2.com/tb.php/72-5157eb21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。