シンキングタイム!

社会の役に立たない方向に頭を使うのが好きな私が、気ままにAnAnしたり思考ゲームの紹介をしたりするブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ぱっと思いついた

デフォ子はなにやら企画を考えたようです。

(続きは追記で)


------------------------------

師「さて、期間限定アイテムがジューンブライド衣装だったわけだが」
デ「まさに『俺の嫁』プレイですね」
師「冗談のつもりであんなこと言ってたのが、まさか本当に実装されるとはな…」
デ「花嫁衣装をゲットしてしばらくしたら『おくさん』に衣装替えですね わかります」
師「…お前、自然科学投げるのをやめて得意ジャンルが漫アゲに変わってから思考がアレになってきたよな」

本性を現してきたともいう。

デ「…そうだ、いいこと考えた」
師「ん?限定衣装の獲得目指すのか?」
デ「いえもちろんそっちも目指しますけど、人と同じことやってても面白くないじゃないですか」
師「それで?」
デ「師匠は『サムシング・フォー』って知ってます?」
師「花嫁が身につけると幸せになれるという4つのものだっけか」


「サムシング・フォー」とは、結婚式で花嫁が身につけると幸せになれるという4つのものである。それは、「古いもの」「新しいもの」「借りたもの」そして「青いもの」である。(Wikipediaより抜粋)


デ「…ということで、ジューンブライド企画記念・勝手に裏クエスト!題して『サムシング・フォーをゲットせよ!』」
師「…はぁ?」
デ「ルールは簡単。期間中に『サムシング・フォー』になるようなものを4つ手に入れるんです。ちょっとルール考えたので見てください」

--------------------
勝手に裏クエスト『サムシング・フォーをゲットせよ!』

・定められたミッション期間内に、指定された条件に当てはまるものを獲得する完全個人戦です。
・花嫁の幸せの象徴と言われる『サムシング・フォー』を、ミッション期間内に4つ獲得してください。
・集めるものは「古いもの」「新しいもの」「借りたもの」「青いもの」をそれぞれ1つずつ、合計4つ。
・獲得物はアイテム・トレーニングの新カラー・称号など、何でも構いません(ただし.NETの解答台カスタマイズアイテムは対象外)
・基本的に全国大会で獲得したもののみ有効。判断に悩むものがある場合は適宜判断する。
・獲得したもので『サムシング・フォー』としたいものがあったら、「獲得物」と「それがサムシング・フォーのうち何の象徴か」を申告する。当人がそれで納得できていれば理由は多少こじつけでも構わない。
・ただし一度『サムシング・フォー』と決めたものについては、その後、他の象徴に変更することはできない(例えば「早押し師範」を『青いもの』に決めてしまったら、その後「早押し師範」を『新しいもの』や『古いもの』に変更することはできない ということです)
・クエスト期間前に既に獲得しているものについては無効。期間中に新しく獲得したもののみ対象とする。
--------------------

デ「…っていう感じで考えたんですけど、どうですか?」
師「読んでてたるいんだが…もう少し簡単に書けんか?」
デ「これでも割とシンプルに書いたつもりなんですけど」
師「「青いもの」「新しいもの」はともかく、「古いもの」「借りたもの」って難しいんじゃ…」
デ「そこら辺は追々考えます。こじつけもありです」
師「ミッション期間は?」
デ「流石に刺客参戦期間だけじゃ厳しいと思いましたので、【2009年の6月8日~6月30日】とします」
師「イベント大会関連の称号や若葉Tシャツは対象外か」
デ「考えなかったわけじゃないんですけど、諸事情により対象外です」
師「もとの風習を考えると、やっぱり4つ同時に装備できる組み合わせじゃないといけないんだろうか」
デ「流石にそれだと条件が厳しすぎるので、装備箇所がかぶっている組み合わせもありです」
師「ふむ…FAQとしてはこんなところか。まぁ別に俺は止めはせんが…デフォ子以外でこの大会に乗る人っているのか?」

デ「…師匠勘違いしてますけど、これは『大会』じゃなくて『クエスト』なんです」

師「…というと?」

デ「大会だったら参加者が同じスタートラインに立ってないと不公平じゃないですか。このルールだと、各プレイヤーの進行状況によって、スタートの時点で既に差ができてしまいます」
師「なるほど、言われてみると確かに」
デ「だから、条件を見て依頼を受けるか受けないかを決める『クエスト』って形にしたんです。自分がクリアできそうなクエストなら参加表明、クリアできそうになかったらクエスト見送りっていう感じで」
師「だから『クエスト』か。考えたな」
デ「まあ元ネタの世界樹とかナナドラとかだと発生したクエストは結局全部受けちゃうんですけどね」
師「やりこみ派の性だな」


…単なるお遊び企画です。AnAnライフにさらなる刺激を求めて作ってみました。
期間中に4つのものを手に入れるという時点でハードルがかなり高そうですが、とりあえずこのルールで挑戦してみようと思います。「面白そうだからやってみるか」というノリの良い方が万一おられましたら、ぜひこのクエストに挑戦してみてください。


師「…ところでこれが世界樹とかの『クエスト』を基にしてるんなら、クエスト成功時の報酬は用意するべきなんじゃないか?」
デ「幸せの象徴を集めきったんですよ。『幸せな未来』でいいじゃないですか」
師「…つまり何も用意してないわけか…」


(2009/6/7)追加説明・タイトル系について補足
・タイトル系でステップアップするものは、その系統で一つとカウントする(期間中に「早押し職人」と「早押し師範」を獲得した場合、それぞれを別のサムシング・フォーに指定することはできない)。
・サムシングフォーとして指定したタイトルが上位タイトルにステップアップした場合の扱いは、「指定時のランクで固定」であるものとする(「早押し師範」を「青いもの」として指定した後に「早押し名人」にステップアップしても、タイトルは「早押し師範」扱いとする)。
・まとめると、「ステップアップするタイトル系は、その系統ごとに一つしか指定できない」とする。
スポンサーサイト

| AnAn | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tmymkn.blog22.fc2.com/tb.php/28-5c2ed390

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。