シンキングタイム!

社会の役に立たない方向に頭を使うのが好きな私が、気ままにAnAnしたり思考ゲームの紹介をしたりするブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

とある音ゲの反射拍子(リフレクビート)

110120_sakref.jpg
師「やっと『Sakura Reflection』解禁したぞー!!」
ぼ「話題にするの遅いよ!あまりに遅すぎてもうLv50になっちゃってるじゃん!」
師「まぁ筆が乗らなかかったりAnAn方面でネタが豊作だったりでなかなか書けなくてな…;」
ぼ「まぁいいや…で、これが師匠が最近やり始めたリフレクビートってやつ?」
師「おうよ。いやー、これ解禁するまで長かった…」

単独記事としては初のリフレクビートの話題です。
興味のある方だけ追記からどうぞ。
(注:今回。いつもより動画多めです。注意)



--------------------

師「いやー…2008年のjubeat稼働から約2年…
  ようやくjubeatにも後輩ができて嬉しい限りだ」
ぼ「師匠のjubeat好きもすごいものがあるよね…;
  ところで、師匠が最近このゲームを結構やってるのは知ってるんだけど、
  私いまいちこのゲームのルールがわかんないんだよね…」

師「あー…音ゲー知らない人だとそうなるかな…知らない人のために説明しておくか。
  『REFLEC BEAT』は2010年11月に稼働を開始したKONAMIの音ゲーシリーズ最新作だ。
  エアホッケーに音ゲーの要素を加えたものだと思ってもらえればいい。
  次々と自陣に向かって飛んでくるオブジェクトをタイミングよくタッチして相手に弾き返すのが基本的なルールだ。
  詳しいことは下の動画を見てもらえると分かるんじゃないか?」


ぼ「うわぁ説明がやっつけだなぁ…」
師「うるさいな。曲の終了時点で相手よりスコアが高ければ
  勝利となって次のステージに進めるぞ」
ぼ「えーと…つまり負けたらその時点で終了ってこと?」
師「いや、もし負けてもA以上の評価を出していれば次のステージに進めるし、
  PASERIを使って『ラウンド保障あり』にすれば無条件で3ステージプレイ可能だから安心していい」
ぼ「へぇー、そうなんだ」
師「他にも2TOPオブジェクトとかジャストリフレクとかいう要素もあるんだが、
  そこまで説明すると一気に敷居が高くなっちゃうから今回は省略する。
  もし興味を持ったら外部wikiか何かで調べてみるといい」
ぼ「気が向いたらね。…それにしてももうLv50まで到達しちゃってるじゃん。かなりやりこんでるよね」
師「おう、最初のうちは操作に戸惑ってたけど、慣れてくると結構楽しくなってくるぞ。
  個人的には楽曲のLvが2までは練習で、3からが本番って感じがしたな」
ぼ「見てると曲の種類も結構多いよね。jubeatと同じく版権曲が中心かな?」
師「最初のうちはな」
ぼ「ああ、jubeatみたいに隠し曲はコナオリ中心ってやつでしょ?」
師(最終的にコナオリ曲の方が版権曲よりも多くなるってことは黙っておこう)
ぼ「…あれ?」

110120_smooooch.jpg
ぼ「『サヨナラ・ヘヴン』に『smooooch・∀・』…移植曲も多いんだね?」
師「あー…そうだな。リフレクはjubeatと比べると移植曲が結構多いって話らしいぞ。SigSigも入ってるし」
ぼ「へー、Sigたんも入ってるんだね」
師「SigSig・smoooochと続いたkors k3人娘シリーズが、
  まさか今作でも新曲を引っさげて登場するとはな…」
ぼ「え、それ本当なの!?」
師「おう。『Wuv U』って曲のジャケットで再登場したぞ」

110120_wuvu.jpg
ぼ「なにこれかわいい!ネコ耳!?」
師「モチーフは恐らくネコだろう。ご丁寧にネコヒゲまで生やしちゃって…
  この3人娘シリーズ、一体どこまで行くんだろうな。楽しみだ」


ぼ「今さらだけど、この『Wuv U』ってリフレクが初出の曲?」
師「おう、今作初出の曲だな」
ぼ「やっぱり?smoooochみたいで可愛い曲だよね」
師「だよな。他に今作初出の曲だと、『優勢オーバードーズ』や『夢の降る街』とかがお気に入りかな」



ぼ「へぇー…前者は元気の出る曲で、後者はしっとりとした曲だね」
PONさんも星野さんもまだjubeat未登場なんですよね。
そろそろjubeatに来てもいい頃合なんじゃないかなとは思います。

師「他の曲も好きなの多いんだけど、きりが無くなりそうだから好き曲語りはここらへんにしとくわ」
ホント、好き曲多くて楽しいんですよ。『Silence』『少女小景再抄録 ~影~』『スパンコール』…

師「あと、ものすごく印象に残ってるのが『Survival Games』か…」
ぼ「印象に残ってるって…どんな風に?」
師「ジャケットが…」
ぼ「ジャケットが?」
師「一言で言えば『ものすごく体をはってる』かな…うん、間違ったことは言ってないはずだ」
ぼ「なんかはっきりしない言い方だなぁ…」
師「はっきり言ってしまえば『ジャケットがアッー!!』なんだ」
ぼ「!? ど、どゆこと…?」
師「見る?デフォ子にはちょっとばかり刺激が強いかもしれんが…」
ぼ「う、うん…覚悟はしとく…」

…一応、テキストリンクのみにしておきますw
「Survival Games」ジャケット

ぼ「うわぁ!?だ、誰!?
師「DJ YoshitakaさんとSota Fujimoriさん。リフレクに収録されてるコナオリのジャケットって、アーティスト本人が写ってるのが多いんだよな」
ぼ「それにしても、2人とも、なんで、その、ぬ、脱いで…(かあっ//)」
師「他にジャケットのアイデア候補はなかったものかね…」


本当、曲は好きなんですけどね…ジャケットで損をしてるとしか思えないw
スポンサーサイト

| 音ゲー | 01:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トムヤムクンさんにレベルが追い着かれないよう何故か必死ないたやんです
とりあえずレベル60まで上げたので一安心ですが…

リフレクは未だに無反応が多くてちょっとイライラする事もありますね
まあ跳ね返り方向とかもあるし運要素が強いゲームなのは間違いないのですが…

そういやプレーデータを見る限り一定レベル以上は未だに触れてない感じですか?


いつかマッチングしたいものですが、プレーする時間帯からして厳しいかな…


というワケで選曲回数1位は指でもお馴染みのLOVE&JOYのいたやんでしたー

| いたやん@A3 | 2011/01/21 02:20 | URL |

>いたやんさん

コメントありがとうございますー。
サクリフ解禁頑張ってたら、いつの間にか当の「Sakura Reflection」が選曲回数1位になっておりましたトムヤムクンですwむしろ解禁条件的にそうなるのも必然な気もしますが。

「この人にだけは負けたくない」って意識ですね、わかります。
自分も負けん気が強いので、そういうフレンドとのスコア差が気軽にゲーム上でも見れると「今日はこれを頑張ってみよう」とか思えるんですけどね…リフレクにもフレンドスコア比較機能実装されないかなぁ。

ご想像通り、下から順番に埋めていってますよー。
それに加えて今までは初見AAも多かったので、AAフィルを達成してから次のレベルに進むようにしてました。
ただレベル7まで来て初見Aの方が多くなってきたので、これからはレベルAAフィルにこだわらずに先に進んだ方がいいかもしれませんね。

平日なら19時~23時のどこかでプレイしております…
…が、AnAnや他の音ゲーやってる可能性も大ですw
いたやんさんと対戦したら多分勝ち目はなさそうな気がします!wけどいつか対戦してみたいですね。

| トムヤムクン | 2011/01/23 17:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tmymkn.blog22.fc2.com/tb.php/270-ea664c76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。