シンキングタイム!

社会の役に立たない方向に頭を使うのが好きな私が、気ままにAnAnしたり思考ゲームの紹介をしたりするブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

悪い冗談

デ「ブログ更新が2連続でjubeatの話題とか、まさに悪い冗談だよねー…」
師「すまん…でもめちゃくちゃ嬉しかったからちょっと叫ばせてくれ」
デ「AnAnで書きたいネタとかもあるんだけどなー…」

(追記に続く)



----------

デ「…で、嬉しかった話ってなに?」
師「ツイッターでは先に叫んだけどさ、この前ついに最高難易度Lv10の曲をフルコンできたんだよ」
デ「おお、おめでとう!…で、なにをフルコンしたの?
  ロシアン?マクイル?ファーイースト?あ、キックって可能性も…」

師「ふふふ、聞いて驚け…」

101012_area51_full.jpg
師「『AREA 51』だ!」
デ「へぇー、エリア…エリア!?
師「どうだ驚いたか」
デ「え、エリアって師匠の苦手なタイプの譜面だったはずだよね!?
  ありえない…どこか1本ぐらい真っ黒のバーが隠れてるんじゃ…?」

師「knitのミュージックバーは写真じゃわかりにくいもんな…それじゃあはっきりとした証拠を見せてやるよ」

101012_fullmark.jpg
師「ほら、ミュージックセレクトのスコアの脇にフルコンマークがついてるだろ?」
デ「本当だ…師匠、本当にエリア赤をフルコンしちゃったんだ…」
師「いやー、間違いなく今年嬉しかったことのベスト5ぐらいには入る出来事だったな」
デ「それにしても意外…10の初フルコンはもっと簡単な曲で達成するって思ってたのに…」
師「うん、自分でもそう思った。エリアは決して簡単な方じゃないと思う」


そもそものきっかけはライバルさんの『エリアでA出した』報告。
当時エリアのベストスコアがB判定だった自分は「へぇー、エリアでA出したんだ、すごいなー」と思いつつ、
ライバルさんがどれだけスコアを出したのか確認してみると、上の写真に載ってるライバルスコアが出てまして…;
A判定というか、88万はすごいな、自分には到底届かないスコアだなと軽く凹みながらも、
でも自分もせめてA判定には乗せたいなと何度か挑戦し続けたのでした。
そしてknitになってから13回目の挑戦でようやくエリアのベストスコアが85万点に到達。
ねんがんのA判定に乗ったので満足…するはずだったのですが。

何度か粘着しているうちに発狂が見切れるようになってしまったことにより、一気にフルコン圏内まで昇格。
その後も粘着し続けて、knitになってから30回目の挑戦でついにフルコン達成してしまいました。


デ「ほへー、ものすごい執念…それにしても、ミュージックバーを眺めてみると、ものすごいソーダバーだよね」
師「ああ、それほとんどあんみつで捌ききってたからな」
デ「ちょ!?」

フルコン力とスコア力って全く別物よねと思いました。
あんみつを極めれば、エリア赤でガチ押しで捌かざるを得ない難所は第1発狂のみになると思います。

師「あんな難所だらけの譜面、まともな運指でさばけるかーいw」
デ「あんたもう『フルコンの鬼』から『あんみつの鬼』に改名しなされ」

-----
おまけ

101012_blackjoke.jpg

師「これがAREA51全譜面フルコンの証【BLACK JOKE】だ!」
デ「ブラックジョーク…ああ、今回の記事のタイトルって、そういう…」
スポンサーサイト

| 音ゲー | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tmymkn.blog22.fc2.com/tb.php/249-1a40cbef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。